お知らせ
News

健康デザイン学科TOP > TOPICS01 > 特殊研究講座とは?

2022/05/26
特殊研究講座とは?


2022年度の特殊研究講座が行われました。

 

特殊研究講座では、さまざまな分野で素晴らしい業績を上げられている研究者の方を講師としてお招きしてセミナーを行っていただいています。1年に1〜2回開催しています。健康デザイン学科の全学生が受講します。

 

今年度の前期は

「認知症のPatient Journeyを見つめた疾患修飾へのアプローチ」

小野賢二郎先生

金沢大学大学院医薬保健学総合研究科脳神経内科学 教授

の御講演でした。

 

アルツハイマー病とは何か?から始まり、根治を目指す新薬開発まで非常に密度の濃いセミナーとなりました。

 

健康デザイン学科では卒業研究にも力を入れており、これまで著明な研究者の方に御講演をしていただいています。

 

2021年度前期  

「パラアスリートの脳研究が示す人類の可能性」

中澤 公孝先生

東京大学大学院総合文化研究科 教授

 

2021年度後期  

「食物・栄養と健康:科学的根拠とは?」

津金 昌一郎先生

国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所

所長

 

2020年度       

「Imaging metabolomicsによるがんの代謝解析と医学応用」

末松 誠先生

慶應義塾大学医学部医化学教室

教授

 

 

2019年度

「生命活動に必須の脂質の役割」

清水 孝雄先生

国立国際医療研究センター 脂質シグナリングプロジェクト長

 

(組織名・肩書きは当時のもの)